北前船の寄航で賑った古き良き港町美保関の東光ホテル 海を眼前に海の幸と景色がお楽しみいただける7階建てのお宿です
 
 
 
民謡「関の五本松」に歌われた五本松公園には、約5,000本のツツジが植えられ、シーズンになると花と観光客で華やぎます。
この五本松は、その昔、美保関の港に出入りする漁船や日本海航行の船の目印でした。山の上の松は沖合の船からもよく見え、安全航海の役目を果たしていました。今は3代目の五本松が大切に育てられています。
美保造りといわれる本殿は、大社造りを棟並べて装束の間でつないだ地方色豊かな建築です。
祭神は事代主命(エビスさま)と美保津姫命で、漁業、開運、商売の守り神として知られています。
境内の船庫には、神事に使われる重要民族資料の諸手船2隻が並んでいます。宝物館には古くからの楽器が、たくさん奉納されています。
仏谷寺は、聖徳太子が創設、1,000年以上の由緒あるお寺です。後醍醐天皇、後鳥羽上皇が、それぞれ隠岐へ島流しにされる際、風待ちのためにこのお寺を行在所とされました。
境内の大日堂には、重要文化財の五体の仏像が安置されています。
島根半島の東端の地蔵岬にある石造りの海抜73mにある灯台で、明治31年(1898年)にフランス人の設計により完成しました。ここからの日本海の雄大なパノラマは美しく、晴れた日には隠岐島や大山も望めます。
境港市出身の漫画家 水木しげる氏の「ゲゲゲの鬼太郎」登場する妖怪たちのブロンズ像約133体が、駅前から設置されています。JR境線には、鬼太郎たちのイラストが描かれた「鬼太郎列車」が、連日運行されています。
古い酒蔵を改修して作られた水のない水族館で、巨大なホオジロザメをはじめ日本一の数を誇る魚の剥製が展示してあります。また、人々のくらしをテーマに農具、民具、漁具などが展示してあり、人と海のかかわりが楽しく学べるようになっています。


 
1〜2日以内にお電話または、メールにて確認させていただきます。ご希望日が満室の場合はご容赦くださいませ。
正式なご予約の成立は、当館よりご連絡を差し上げ、ご確認後とさせていただきます。
お急ぎの場合は、お電話にて承っております

     
 
 
ホームご宿泊プラン館内のご案内 ご宴会案内観光情報アクセス宿泊ご予約ご法要会席松葉がにコースお食事・ご宴会プラン
E-MAIL:info@tokoh-hotel.com
Copyright © 2012 TOKOH HOTEL All rights reserved 〒690-1501 島根県松江市美保関町美保関652   PHONE 0852-73-0221 FAX 0852-73-0029